ギャラ飲みで一対一のデートはできるの?その先にまじめなお付き合いはできるの?

ギャラ飲みでは、複数人の飲み会のセッティングだけでなく、一対一でのデートのような飲み会もできるようなところがあります。

飲みたい人が大人数で騒ぐことが好きな人ばかりでもないため、ニーズに合えば利用しやすいです。

ギャラ飲みでデートのような状態になって、そのあと付き合えたりするのでしょうか。

デートとして一対一でも使用可能

ギャラ飲みでは、複数人のコンパでの出会いのような状態ではなく、一対一でも出会えます。

お酒をゆっくり静かに飲みたい人は、少人数での飲み会が向いています。

一対一での飲みになりますので、デートに限りなく近い格好です。

しかも、女性の質は仲介業者の審査をクリアーした厳選された人ですので、男性にとって好みのタイプの女性に出会える確率は高まります。

女性はお金のためと割り切り最初は出会うことになっても、実際にデートのようなことをして相手を良いと思えることもあり、新しい出会いにつながるかもしれません。

デートの練習としても使える

ギャラ飲みに登録している人たちは仲介業者の審査を通っている、外見やコミュニケーション能力が優れている人たちです。

対象となる相手にお金を払うことにはなりますが、好みの人とデートすることができ、例えば異性慣れしていないひとも利用することができます。

二人っきりになっただけで緊張して話すことができなくなってしまう人や、デートを繰り返すことで異性慣れはするようになります。

その他にも話題の内容が勉強になったり、お金が発生している分急な冷たい態度はないですし、心地よくデートは終了します。

ギャラ飲みに登録している人たちは、お酒を飲みながらお金をもらうという目的の人ですので、すぐには恋愛感情とは結び付かないかもしれません。

練習だと割り切り、同じ人を指名してデートを楽しむことはできます。

デートから真面目なお付き合いはできるのか

ギャラ飲みに登録している人は、必ずしも付き合う相手を探しているわけではありません。

活動している人たちは魅力的な人も多く、すでに恋人がいる可能性があります。

ただし、まったく可能性がないわけではありませんのでアプローチはしてもよいです。

ギャラ飲みの相手と付き合ってはいけないなどの規定はありませんので、自由に恋愛はできます。

しかしながら、恋愛感情がまったくない相手に、自分の気持ちばかり押し付けていると迷惑行為ととられ、2度と会えなくなったり仲介業者から注意されます。

その線引きがうまくできれば、相手を探すだけについては全く問題がありません。

ギャラ飲みを一対一でしているとデートのような状態になります。

それをうまくとって恋愛下手な人のデートの練習にもなります。

ギャラ飲みの相手と付き合ってはいけないルールはありません。

迷惑行為にならなければ恋愛するのは自由です。

ギャラ飲みはゲストがキャストに対して報酬を支払って呼ぶ飲み会です

始め方にはいくつか方法があり、いろいろなメリットがあります。

サイトを利用したり、SNSなどを利用することができるので、自分に合った方法を見つけることをおすすめします。

会社員などが多く参加していて、その場の空気を読んだり楽しく会を演出できるような人が呼ばれることが多いです。

人気の高い人はどんどん稼ぐことができるシステムになっており、気に入られると何度もリピートしてくれることになります。

一般的な相場は3,000~5,000円ぐらいですが、中には3万円以上になる人もいるのでお得な仕事です。

専用サイトを利用すると便利です

すぐに始めようとするなら専用サイトなどに登録することをおすすめします。

サイトには参加したい人が多く登録しているので、多数のオファーが来たり自らメッセージを送ることによって参加を依頼することが可能です。

いろいろなサイトがあるので自分に合ったところを見るけることができ、例えばこちらがキャンセルする際のリスクを最小限にすることができます。

突然参加できなくなっても運営側に連絡すると了解してくれるので、もしもの時に便利です。

中には審査が厳しいところもあり登録できない可能性があるところもありますが、チェックが甘かったり基準を設けていないところもあるので探してみましょう。

大手であればあるほどいろいろなトラブルに巻き込まれるリスクが少ないこともあげられます。

運営側やシステムなどがしっかりしているので、報酬を貰い損ねるなどのリスクを抑えることが可能です。

仲介者や紹介者を見つけると効率的です

ツイッターなどいろいろなSNSで募集されていることも多いです。

飲み会を紹介していたり、参加したい人などの募集を見つけることができます。

メリットとして手軽ですぐに仕事を探すことができたり、自宅などにいながら検索することが可能です。

チェックがあったり登録する作業に時間や手間がかかるということもありません。

既にアカウントがあると、検索するだけでいろいろなパーティを見つけることが可能です。

第三者による仲介を活用する方法もあり、グループラインや紹介を行っている人から仲介してもらうこともできます。

グループラインや仲介する人と知り合う方法に関して、一度パーティに参加してから企画の中心人物などと関わりができると、いろいろな場所を紹介してくれる可能性が高いです。

そうすると定期的に参加することができたり、レベルの高いものに出会うことができるかもしれません。

サイトやSNSなどを利用して探すと、タイミング次第では参加できるものを見逃したり見つからないこともあるでしょう。

仲介者などと直接知り合っておくと、参加できるパーティの幅は広がるようになります。

人気者になるには特徴があります

出会い系を使うという方法もあり、相手を見つけて飲み会にまで持ち込むことも可能です。

メリットとして競争率が低いということがあげられます。

専用サイトの場合ライバルが多い傾向があるので、なかなか仕事を取れないパターンもあるでしょう。

いろいろな人が利用しているので、中には自分の目的とマッチした人で出会うことができます。

人気のある人の特徴として、時間をきちんと守れたりノリが良くいろいろな人と話せることがあげられます。

聞き上手だったり空気が読めたり、お酒が飲める人はリピートされやすい傾向が高いです。

できるだけ信用できるところを利用するのがポイントで、怪しげなところを利用すると報酬の未払いなどが予想されます。

開催場所の確認も重要で、場所がマンションだったり個室だと、リスクが高くなる可能性があるでしょう。

レストランなどオープンな場所なら、安全度が高いので安全・安心して参加することができます。

専用サイトを利用すると便利で、案件の多さは圧倒的です。

運営会社を挟むことになるので確実性が高いですが、中には審査を通過しなければならないこともあります。

さまざまな方法がありますが、それぞれメリットがあればデメリットもあるので注意が必要です。

おすすめとしてできるだけ安全性を重視した案件を探すことが求められます。

もしサイトを利用するなら、男女の比率を確認することをおすすめします。

比率がほぼ同じになっているようなところが良く、どちらかが極端に少ない場合危険な可能性があるかもしれません。

実際参加する場合お酒を飲みすぎないことが重要です。

お酒に酔ってしまうとゲストを楽しませることができません。

あくまで仕事になるのでお酒は適度に飲むことをおすすめします。

「ギャラ飲み」って安全に稼げるの?参加にあたって知っておくべき基礎知識とは

ギャラ飲みは魅力的なお金の稼ぎ方です。

ただ、ギャラ飲みを通してさまざまなトラブルに巻き込まれている人がいるのも事実です。

そこでここでは、ギャラ飲みに参加する前に知っておくべきよくあるトラブル事例や参加にあたっての注意点を紹介します。

知っておけば回避できるものばかりです。

ぜひ参考にギャラ飲みを安心安全に楽しみましょう。

最も多いのは金銭トラブル!

ギャラ飲みに参加すれば、本来報酬をもらえるはずです。

ただ、最初に話していた内容ともらえる額が違ったり、なんだかんだと支払いを滞納されてしまう事例は少なくありません。

個人間の取引だと、そのようなトラブルが特に多く報告されています。

安心して参加したいなら、アプリやサイトを通して第三者の監視の目があるギャラ飲みに参加するのがおすすめです。

また、可能であれば前払いしてもらっておけば、より安心感をもって参加できます。

なお、ギャラ飲みに参加している周囲の人は、知り合いでないことが多いです。

貴重品の盗難にもいつも以上に気をつけるようにしてください。

これは同性であろうと異性であろうと同じです。

確定申告を忘れずに!

ギャラ飲みで稼いだお金も立派な課税対象です。

ギャラ飲みを通して稼いだお金は自分で確定申告をしなければなりません。

税金というものへの意識がないと、つい忘れてしまいがちなこの確定申告。

稼いだ分の税金を納めていないことが万が一発覚すると、追徴課税が課されて、本来より多くの税金を支払わなければならなくなります。

そのため、ギャラ飲みで稼いだお金は、こまめに請求書を発行してもらったり通帳記入し、いくら稼いだか管理しておくのがおすすめです。

一年経って確定申告が必要になったタイミングでまとめて処理しようとしても、すべての収支を正確に思い出すことが難しくなっている可能性が高いです。

また、関連した経費などの領収書をこまめに集めておくと、支払うべき税金を安く済ませられます。

後からの負担を減らすためにも、コツコツ確定申告の準備を積み重ねておきましょう。

ギャラ飲みで最も多いのは、金銭トラブルです。

トラブルを回避したいなら、運営の管理の目があるサイトやアプリを通して募集しているギャラ飲みへの参加がおすすめです。

また、可能であれば報酬は前払いしてもらいましょう。

なお、ギャラ飲みの報酬も課税対象に含まれます。

まとまった額を1年で稼いだ場合、確定申告が必要です。

未納が発覚する追徴課税が課されます。

参加したら毎回いくらもらい経費がいくらかかったかをまとめておきましょう。

何をしたらよい、ギャラ飲みで稼ぐためにはどういう働き方をしたら良いのか?

ギャラ飲みとはお酒を女性と飲みたい男性がお金を支払い、お金をもらって女性が一緒に飲みます。

主に仲介業者が仲をとりもち、場所や人数などのセッティングをします。

男性はお金を払って飲みますのでキャバクラと変わらない部分もあり、女性はキャバクラと仕事内容は似ていますが、より自由に働けるようになります。

どのような働き方をしたら、稼げるようになるのでしょうか。

時給がよいところを選ぶ

ギャラ飲みの仲介は、SNSや人の紹介などありますが、基本的には専門の業者を通したほうが安定して稼げることになります。

支払われるお金は業者を通したほうが安定しているため、個人で募集しているところよりも安心です。

ですからギャラ飲みで稼げるようになるためには、最初から給料が良いところを選んだほうが収入は多くなります。

ただし、男性もきれいな女性と飲みたいため、外見重視で採用しているところや、誰でもその業者に登録できないこともあります。

自分に合っている稼げそうな業者を探すことが必要です。

深夜手当がつくところを選ぶ

専門の業者は、深夜手当、指名料、時給アップなど働いている人のモチベーションを上げるような給料アップの仕組みをとっています。

通常の会社でも、夜勤勤務ですと時給がアップしますので、ギャラ飲みでも同じことです。

深夜手当は通常の夜の時間と同じことをしていても、給料が多いということです。

翌日特に予定もなく、夜に強い女性は深夜に働いたほうがお得に働けることになります。

その他努力で指名を多くもらったり、成果が認められれば時給がアップするところもあります。

数をたくさんこなす

より多く稼ぎたいなら、仕事自体を増やすことが一番わかりやすく簡単です。

ですからより件数を多く仕事を入れたり、同じ日に2現場行ったり、数をこなすことでお金を稼げるようになります。

何も準備していない状態から、洋服を着替えメイクをセットしてなど女性は準備に手間がかかります。

別日に仕事を入れるより、同日に複数のところに行った方が自分が楽に感じるかもしれません。

体力も必要ですが、お酒に強いようなら同日に2現場行くと、時間の節約になりお金も稼げます。

ギャラ飲みで稼ぐには、給料の良い仲介業者を選ぶ、手当が多いところを選ぶ、数をたくさんこなすということがあります。

お酒を飲みながら男性と話すことがあまり苦にならないタイプの人は、複数同日に仕事を入れることで時間を無駄にすることなくより稼げることになります。

ギャラ飲みで安全に稼ぐためには専門の業者を選ぶのがおすすめ、個人での紹介は危ない

ギャラ飲みは、見知らぬ男女は出会ってお酒を飲むことになります。

金銭のやり取りもありますし、だまされることにも危惧しないといけません。

安心安全にギャラ飲みをするために、利用者はどのようなところを選べばよいのでしょうか。

仲介業者を通してギャラ飲みをする

専門の業者は、ギャラ飲みを仲介することを仕事としていて、利用する男女のサポートをすることが仕事です。

最初からサービスの実現の保証をしていて、責任をもって営業をしています。

今まで出会ったこともない男女がいきなり出会って、お酒に飲むことになるのです。

ですからそのような男女の状況をサポートすることに優れている専門の業者を通したほうが、安心安全にギャラ飲みができます。

たとえば業者の運営情報や口コミなどを確認できればより安心に活動できるといえます。

個人的な業者を通さない

ツイッターやインスタなど、個人で簡単に宣伝をしてそれにアクセスしやすい状況なっていますが、このような業者は連絡先がSNSしかなかったり運営自体が不安です。

個人で営業している分、仲介料が少なくなるため利用者に多くのギャラが支払られるようになっていることもありますが、それは誘い文句であり言い換えれば個人での連絡がとれなくなったりすればそのままだまされることになります。

以前からの知り合いや相手が信用できる人なら良いのですが、SNSだけで連絡が終わってしまうような相手ですと保証もなくサービスも安定しません。

専門の業者は、男女がスムーズに出会えるように場所のセッティングや女の子の絶対の手配、お金の支払いはしっかり仲介業者がおこなうことで安全に稼げるようになっています。

ホテルや飲食店の個室に入らない

安全な仲介業者を通せば、出会う場所がいきなりホテルになることはありませんが、自分でも最初からこのような場所に行かないことが安全に近づきます。

だれも他にいないような空間で数名同士の男女がであったら、いきなり襲われるようなことも想定しないといけません。

給料が普段より良いから行ってみたけど、お酒を無理やりの飲まされて逃げられなくなってしまったなど、他に逃げ場所がないと怖い思いをするだけです。

他に人がいるような大きい空間のところや、他のお客様がいる場所を場所として選んでいる業者が良いです。

ギャラ飲みを安全にするためには、専門の業者を通して、個人の業者を通さない、ホテルや個室に入らないことで安心して楽しめるようになります。

ギャラが一般より多い個人業者からの誘いもありますが、個人と連絡が取れなくなったら終わりですので注意したほうが良いです。